IMF2021

Intermediator
Forum 2021

あといくつ境界を超えたら、​

私たちは対話と協働ができるのか。

November 7, sunday

​13:00- オンライン開催

一様化・全体化ではなく、多様化社会やコモンズ形成に重要な役割をはたす「インターミディエイター」。さまざまな次元で異なる領域や枠組みを媒介し、対話と協働をうながすモノやヒト。「あいだ」から両側を活かし、新たな均衡、需要、未来を創り出す存在です。鳥居坂・国際文化会館にて、第5回フォーラムを開催します。

01
WELCOME to IMF

霧の中のイノベーション

いまから20年前——2001年9月11日の朝、ニューヨークの高層ビルに2機の飛行機が激突しました。世の中には、ある事情から、他者と手を取りあえない人たちがいることを、私達は知らされました。

しかし今日ほど、地球規模での、そして地域社会での連帯が必要なときはありません。現代は、戦争、パンデミック、気候変動、世界権力の偏りなど、“危機の連鎖”に直面しています。

また、これら21世紀問題群と連動しながら、ビジネスに生活に、大変動(transformations)が起きています。だから新しい日常や新しい働き方、そしてビジネス・パラダイムの転換が、盛んに語られることになります。

大きな発想転換のときです。「イノベーション」をしかける絶好の機会です。脱炭素ほか気候変動対策、 地域活性化、被災地の再建、ビジネスの再創造、人生100年時代の生活づくりに、学び直しなど、どれをとっても  イノベーションが必要であり、どれをとっても「多元的協働」が必要不可欠です。一人、一社、一国で取り組んでも、まったく不十分なのは自明です。

そこで「人間・機械・自然の協働」を目指す「インターミディエイター(Intermediator)」の出番です。多様な人々からなる協働の場をつくりだし、なんとか相互の信頼を形成し、より望ましい成果をあげる役割です。  ヒト同士の協働だけではありません。人間・機械・自然、これら3者間の多元的な協働作業を可能にする役割です。

Intermediatorは、たがいの違いを十分に認めつつ、“多様性の中の対話”を通じてイノベーションをもたらす 価値創造役です。単なる内外の調整役ではありません。また、いわゆるリーダーとも違います。リーダーはフォロワーという“指示待ち人間”を再生産しますから、これではイノベーション不発に終わります。

近年、イノベーションを目指して、Cluster(集積地), Eco-system(生態系), Community(共同体),Commons(共有地)をつくる動きが、各分野で加速しています。こうした動きに弾みをつけるためにも、Intermediatorが必要です。それはいわば——イノベーションを呼ぶ霧の中の灯台です。

地球社会や人類の未来、こうした雄大なスケールの物語と、それぞれが関心をもつ周囲3mの物語を結びつけ、明日を描く時間にしたいと思っています。


設 樂    剛( Tsuyoshi Shidara, Ph.D. )
設樂剛事務所  代表,   慶應義塾大学  博士〔 政策・メディア 〕

02
SCHEDULE

2021. 11. 7(日)
@オンライン

Program 1

AM
For
サーティファイド・
インターミディエイター

Program 2

PM
For
「インターミディエイター」にご関心のある方は、どなたでもご参加いただけます。

今年はオンライン開催いたします。

9:20

​開場

9:30  

プログラム​開始

13:00

​開場

13:15

​プログラム開始

13:30

Vision talk
イノベーションとインターミディエイター

Lecturer:  設樂 剛


 

13:50

GROUP DIALOGUE

14:05

Practice 1 
 

║LECTURE

「 エンパワリング:人間をつくる活動 」

─ 現代世界の最重要課題 ─

solo work

group dialogue

15:10

Practice 2 
 

║LECTURE

「 物語の深層 」

 ─ 人間社会の災いの根源 ─

solo work

group dialogue

16:15-16:45

Dialogue & polyphony
─ 新しいパラダイムの基本的発想 ─

 

参加者(会場・リモート) ・登壇者を交えた集団対話とまとめ( 多声的に )

17:00

​終了予定

ホワイトペイント

03
REGISTRATION
​参加申し込み

REGISTERATION

参加お申込

Tickets (参加費)
一般   13,000円(税込)

学生     3,500円(税込)
サーティファイド・インターミディエイター 30,000円(税込)




※ご関心がおありの方で、何らかの理由で参加費のお支払いが困難な場合、5名様に限りご相談に応じます。理由を添えて、以下の問い合わせフォームより、ご連絡ください。

※ご参加の方は、「プログラム参加規約」をご確認いただき、同意の上でご参加くださいますようお願いいたします。

以下の「BUY TICKETS」ボタンを押して、事前登録へ!
グレーペイント

04
Intermediators

グループ・ダイアログのホストたち

05
Lecturer & Polyphonizer

設 樂    剛( Tsuyoshi Shidara, Ph.D. )

設樂剛事務所  代表,  

慶應義塾大学  博士〔 政策・メディア 〕

 

設樂剛事務所 代表、 慶應義塾大学 博士〔政策・メディア〕、革新型経営者のアドバイザー。対話的に世界構想を描くナラティブ・アプローチを重視。生命論マーケティングをはじめ、新たなビジネス・パラダイムの導入・形成に取り組む。

_edited.jpg


07

VENUE (配信会場)
 

※コロナ感染拡大防止のため、オンライン開催といたします。

公益財団法人 國際文化会館
〒106-0032東京都港区六本木5丁目11-16
 https://i-house.or.jp/

i-house2.JPG

お問合せ

ご質問等ございましたら、こちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

​​

※いただいた個人情報は本イベント運営の目的にのみ使用いたします。

メッセージのご送信ありがとうございました。後ほど事務局より、いただいたメールアドレスにご連絡いたします。しばらくお待ちくださいませ。